Top
**  <   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
**  ある日の晩ご飯+久々のアイスクリーム♪
a0098897_23255433.jpg
偶然見つけた、「アイスクリーマーのモニター企画」に応募したところ、当選してました。応募したことすら忘れてたのに~。コメント欄に、「豆乳で作るアイスを試してみたいです!」って書いたのが良かったのかもしれません。
そんなわけで、早速作ってみました~。

カノウユミコさんの「菜菜ごはん」から、ごまのアイスクリーム。
甘酒に豆乳、白胡麻ペーストに炒り黒胡麻。
がーっとFPで混ぜて、アイスクリーマーにセットするだけ!簡単ですっ。
アイスクリーマーの付属のレシピ集は、生クリームやら卵やらいろいろ書いてありましたが、
マクロビってほんとに簡単でお手軽でいいなぁと思います。

アイスクリームなんて食べるの、ほんとに久しぶりです。
こうあっつい日が続くとこういう冷たいのもいいですね~。
お味は…えーと、「オツ」な感じ?
父親は「なんかお惣菜みたい」って言ってました。確かにスイーツ!って感じではないかもしれないけど、甘くてひんやり、とろっとした口どけがいいです。おいしいかった~。
フルーツなんかを入れると、もっと父親も喜ぶアイスになると思われます(笑)
他にもいろんな味を試してみたいけど、アイスクリームって口が冷たくなるから、昔からあんまり好きじゃないんですよね…(おこちゃまなのです、わたし)

ちなみにこの日は晩ご飯も作りました。
冷蔵庫にある材料を総ざらい。仕事で徹夜明けの父親のために、なるべくあっさりめで。
玄米ごはん、大根とわかめのお味噌汁、なす味噌炒め(+エリンギとまいたけ)、切干大根の胡麻醤油和え(+キャベツ、にんじん)、冷奴(シソ+梅)。
a0098897_2332354.jpg
もんのすごく暑い日で、冷奴が美味しかったです。でもなす味噌も大好きなんですよね~。
切干大根は、なぜか最近食べたくて仕方がないのでよく食卓に出てきます。
古い脂肪を溶かしてくれたり、体臭にも効果があるとかいうステキ食品なんですよ。
出汁を切らしているときは、切干大根を水に入れて弱火でゆっくり沸かしていくと、切干のだしが出てとっても甘いスープが出来ます。切干わかめのお味噌汁、大好物です♪
[PR]
by macrobi_pirico | 2007-08-07 23:38 | おうちご飯
**  たかきび味噌じゃが
母親の「これ、食べてみたい」というリクエストで、作ってみました。
たかきび味噌じゃが。
a0098897_13171541.jpg
絵的にあまりキレイではないのですが、これ、すごく美味しかったです。
作り方はすごくシンプル。調味料は味噌だけ、圧力鍋一つでできちゃうのですが。

まずジャガイモがもんのすごーくおいしい!
生産直売所で買ってきた一袋100円のじゃがいもだったんですが、ものすごくじゃがいもの味が濃いです。旬のおいしさってすごい~。
村上春樹さんのエッセイで、じゃがいものコロッケのおいしさについて「大地に頬擦りしたくなるような香り立つじゃがいも」って感じの表現があったと思うんですが、ほんとそんな感じ。

さらに圧力鍋で、皮もむかず切らないでまるごと蒸し煮しちゃうんです。お味噌と一緒に。
ぎゅーっとジャガイモの味が凝縮されてさらにおいしい。

一緒に入ったたかきびも、あの食感と味わいがたまらないです。
見た目はひきにくみたいですよね。でも、ひきにくよりおいしいです(笑)

これが残ったら、マッシュしてコロッケにしても美味しいとか。
でも残りませんでした。たっぷり作ったのに、ぜーんぶ食べてしまいました。
ちなみに大谷さんのレシピ。(雑誌つぶつぶより。)
これはまた絶対に作ります。…というか、マクロビやってない人にも食べさせてみたい。

a0098897_13221442.jpg
この日の献立は玄米ごはん、たかきび味噌じゃが、ナスと豆腐のあっさり煮、大根とまいたけのノンオイルきんぴら、キャベツのゆかり和え、わかめのお味噌汁でした。
個人的に二番手はキャベツのゆかり和えでしたね~(笑)
最近とにかくキャベツが美味しくて仕方ないのですが、長雨の影響でキャベツのなかに水がたまって内部から腐る…という事態が頻発しているらしく、なかなかいいキャベツが手に入りません。
いつも美味しい野菜を食べられること、天候にも農家さんにも感謝しなくちゃですね。
[PR]
by macrobi_pirico | 2007-08-05 13:26 | おうちご飯
**  ブルーベリーのスコーン
前回のフロランタン(もどき)とココナッツクッキーは、すご~く好評だったみたいですっ。
「お砂糖も卵もバターも使ってないの??」とびっくりされてたとか。
そうそう、使わなくても十分おいしいんですよね。
まず良い粉だと、粉そのものの味がおいしいし。
メープルはコクがあってまろやかだし。
ナッツの自然なコクとか、オーガニックのドライフルーツの嫌味のない甘さとか…
最初はマクロビスイーツって「何かを省いた」ものだと思ってたけど、
単に省いただけじゃやっぱりおいしくない。
素材の美味しさをぎゅっと詰め込んだ美味しさがマクロビかなぁと思います。
砂糖も卵もバターも美味しいけど、他の素材の味を消してしまうものだからなぁ。
(それからやっぱり、身体への負担も気になるし。)

…とは言え、受けが良かったみたいでかなりホッとしてます。
やっぱりマクロビを知らない人に出す時はどきどきします。
マクロビって美味しくない…って思われちゃったらショックですから。

a0098897_11504863.jpg久しぶりに連日の焼き菓子。
生のブルーベリーが傷む前に、お菓子にしてみました。
すっごく久々に、パトリシオさんの「甘くて美味しい砂糖を使わないお菓子」から、スコーンです。
この本って、昔はただただ写真にみとれてただけだったし、マクロビに慣れてくると「甘すぎてちょっとなぁ…」と思ってたけど、今見るとそのバリエーションの豊かさに驚きます。

ようやく、この本を自分なりにアレンジして使うことが出来るくらいには
なったかなぁ…と思います。

で、別にアレンジといっても今回は大したことなく、メープルシロップの一部を
米飴に置き換えただけなんですけども。(笑)
メープルだけだと甘すぎるし、でも米飴だけで甘くならないのも心配だったのでミックス。
両方使うとコクが出ておいしい~ってたまに聞きますし。

結果。
おいしいです。甘さは結構しっかりついてて、メープルはほんとに少しでいいのかも。
もしくは米飴だけでも良かったかも?と思います。
母親も「甘さがなんだかちょうどいい~」と誉めてくれました。
ただ…なんか……わたしの知ってるスコーンとは食感が違う……?
すっごくほろほろ・ふんわりでおいしいんですが、スコーンってそういうものじゃないし。
なんだかケーキみたいな感じになってしまいました。
母親も「このケーキおいしいよ」って言ってましたし。
ちなみに父親は、「この食感がちょっとダメだ…」と言ってました。

すっごい昔に母がこのスコーンを作ってくれたことが一度だけあったんですが、
確かにもっとカリッとしていた気がします。
これでも水分量は控えたんですけども…。リベンジの余地あり、ですね。

おっと、だらだら書いてたら晩ご飯の記事を載せる余裕がなくなってきました。
晩ご飯はまたのちほど。
[PR]
by macrobi_pirico | 2007-08-03 11:59 | マクロビスイーツ♪



CFSをきっかけに、マクロビオティックを始めました。こころとからだになみなみならぬ興味を持っています。by文(Aya)
**links**
フォロー中のブログ
ヒビノウタ☆
楽しむ空間「クラム」 趣...
DOWN TO EARTH 
日々の食べ物、からだの声
Favorite Days
かぞくdeマクロビ 
まあるい、毎日。
**FUWA*ふわ*FU...
素直にありのままに・・・
カテゴリ
全体
ごあいさつ・お知らせ
おうちご飯
マクロビスイーツ♪
マクロビあれこれ
酵母ちゃん
お料理教室
日々のこと
おそとご飯
病気、慢性疲労症候群のこと
ホメオパシー
からだやこころのあれこれ
KIJレポート
考えごと
raw + living food
低血糖症
以前の記事
2011年 06月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧