Top
**  断食明けごはん。
a0098897_22422190.jpg
断食明けご飯。です。
麦入り玄米、青梗菜としめじの煮びたし、磯蒸し玉ねぎ、
もやしとにんじんとわかめのお味噌汁。
磯蒸し玉ねぎはvege dining 野菜のごはんさんを参考にしたのだけれど、
結局まったくの別物に…(見た目からして全然違う~)
でも玉ねぎがめちゃくちゃ甘くて、おいしすぎ!でした。

ちなみに、父親にはこれに納豆つき。さすがにモノ足りないだろうという配慮ですが
そのせいでさらに朝ご飯らしさが漂う粗食な食卓に。
断食明けなのでちょっと意識的に軽く。味付けも軽めです。
もうこれでお腹一杯。うーん、あっさりだけど満腹で幸せです!

正確に言えば、回復食は昨日から始めていて。

1日目
 朝、昼は普通に。(というか食べすぎなくらいであった。)
 夜ご飯を酵素に置き換え。
2日目
 一日中酵素のみ。
3日目
 朝・昼は酵素のみ、夜だけ玄米ご飯ほんのちょっと+味噌汁(具なし)。
4日目(本日)
 お昼、玄米ご飯のおにぎり。
 夜ご飯→軽めのものを普通に。

…という感じでした。
回復食の玄米は、よーく噛んでます。一口100回以上。
ていうか、2日近くなんにも食べずにいたら、そのくらい噛まないと胃が受け付けなくて。
食べてもすぐにお腹一杯になってしまって、そのことになんだか感激です(笑)

以下、結構自己満足的なことをつらつら書いているので、追記に。
 



断食の効果は…うーん、外見的には顔がちょっとスッキリしたかな?気のせい?
二日くらいだとそんなに変わらない気がしますねぇ。
ただ、昨日(3日目)はものすごーく眠たくて眠たくてたまらなくて、一日中寝てました。
普通の時間に寝たのにお昼まで起きられず、起きて着替えはするもののまた寝て…
そんな感じの一日。あれはなんだったのだろう?

あと、やっぱり断食をすると精神的にものすごーく違う!というのを実感。
今日はなんだか楽しくて素敵な一日でした。
生活自体はいつもとなんら変わりがないのですけどね。
バイト中も、人に親切にするのが楽しいというかなんというか。
いつも通りのことなのに、なぜか顔がにまにましてしまうというか。
なんだかこう、心が軽快になるのです。

二年位前、半断食を一週間したときもそうだったんですよね。
いやいや、あの時はもっとすごかったなぁ。
5日目を過ぎた辺りから、何か知らないけど嬉しくて楽しくて仕方がなくて、
ちょうど一緒にやってた母親も同じような状態になってて、2人でにまにま。
「断食ハイ」とでも言いましょうか…(笑)

岡部先生曰く、断食をして「目に見えるもの」を減らしていくと
「目に見えないもの」がより多く身体に取り入れられるようになるのだそうです。
それはわかるような気がします。
食べないと身体の通りが良くなった感じがして、ちょっと姿勢よかったもん、今日。
(明日以降どうなるのかはナゾですが)

でね、いろいろなことを考えました。
内省して暗くなるのではなく、自分の内側を見直す感じで。

で、思ったのですけど、結局一番大事なのはわたし自身の決断なんだなぁと。
周りの人がどう思うか、世間と照らし合わせてどうなのか、とかは大事なときはあるけど
一番大事なのは、わたしが腹の底から「OK」と言えるかどうかなのだ、と。
なにごとも。

いきなり何を言い出したんだ?って感じですが、ほんとにそう思ったのですよー。
3日目の眠くてたまらなかった日、
「わたし、こんなに寝てばっかりいていいんだろうか…非生産的な…」
とちらりと思ったのです。
が、よーく観察して見ると、その気持ちの中には
「こんなに寝てばっかりいる自分はダメな自分なんじゃないかな、
何か動いて生産的なことをしないと、世間的に失格なんじゃないかな」
という気持ちが含まれてるのですよね。ものすごい隅っこに、ですが。

でも、それって結局は「ネガティブ・パワー」で行動しようとしてるんですよね。
「したいからする」ではなくて、「しなくちゃいけないからする」。
自分を否定した上での行動。
それってもったいないなぁと思うのです。
というか、今まで散々してきたことだから、もうやめたいなぁと思うのです。

そうじゃなくて、この睡眠が自分にとって必要なのだ!と確信できれば、
つまりわたしがわたしの状況に腹の底からOKが出せれば、いいんだ。と思ったのです。
それは「寝てばっかりいていいんだろうか」という疑問だけではなくて、
もっとわたしの今の状況の、全般的なことについて。

今、腹の底からOKが出せる自分なのかな。
本当に納得して今の自分をクリエイトできてる?

うーん、やっぱり頷ききれない。今のわたしだと。

何かが足りない=ダメなわたし、ではなくて
なんだかもっと、自分の心の置き所をよりよくできるような気がして。
何かに照らし合わせて、「あれよりはマシだから」と自分を安心させるのでもなく
世間的な評価に満足して自分の立ち位置を把握するのでもなく、
なんだかもっとこう、今のわたしを楽しむ方法はないのかな?と思いました。

そう、楽しむ。
楽しむってすごい難しい。って、去年はすごく思いました。
友だちと遊んで、カラオケしてお買い物して…ってのも楽しいんだけど、
それだけだとどうしても物足りない、楽しみきれない。
クシ先生の言う、「人生は遊びです」って言葉、
わたしはそれからすると全然遊べてない感じがしたんだ。

全力で遊ぶってすごい難しい。
けっこう本気のところがないと、人は遊べない。
なんだかそういう予感というか、予想は出来るのですが
行動が全然伴ってないところがなんとも悲しく。

でもちょっと、断食を通してそういうのを見つめなおせたかなぁと思います。
またこれから、いろいろ考えながらうずうずしよーっと。と思っております。

わたし、上手に遊べるのかなー。
考え始めると、ついつい不安になったり、途方にくれたり。
でも、少しずつだけど欲求が湧いてくるようになってるから
それを大事にして、忠実に従って行くしかない、ですよね。

いつも心の一番奥深いところにある欲求がわたしたちを先へと連れて行ってくれるし、
そういうのが断食を通してクリアになると、ちょっと見やすくなるような気がします。

うーん、自己満足トークで失礼。
[PR]
by macrobi_pirico | 2008-06-13 23:12 | 日々のこと
<< 父の日と、素直さと、飲み会。 なんとなく酵素断食はじめてみました。 >>



CFSをきっかけに、マクロビオティックを始めました。こころとからだになみなみならぬ興味を持っています。by文(Aya)
**links**
フォロー中のブログ
ヒビノウタ☆
楽しむ空間「クラム」 趣...
DOWN TO EARTH 
日々の食べ物、からだの声
Favorite Days
かぞくdeマクロビ 
まあるい、毎日。
**FUWA*ふわ*FU...
素直にありのままに・・・
カテゴリ
全体
ごあいさつ・お知らせ
おうちご飯
マクロビスイーツ♪
マクロビあれこれ
酵母ちゃん
お料理教室
日々のこと
おそとご飯
病気、慢性疲労症候群のこと
ホメオパシー
からだやこころのあれこれ
KIJレポート
考えごと
raw + living food
低血糖症
以前の記事
2011年 06月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧